● 平成24年度福祉サービス第三者評価結果

ピアわかくさの福祉サービス第三者評価結果が出ました。結果はこちらからご覧ください。

どんなところ?

ピアわかくさ/外観

 ピアわかくさを利用されている方々は、これから「働きたい」「誰かの役に立ちたい」「ひとりで暮らしたい」「仲間がほしい」「病気を安定させたい」「少しのんびりしたい」「家族に心配かけたくない」…いろいろな思いがあり、病気と付き合いながらの生活は、不安も多くなりがちです。職員は、みなさんの困りごとをお話しの中から伺い、事業所で何がお手伝い出来るかを考え、また必要がある時は関係機関の方々にも相談します。
  利用されるみなさんは、事業所の様々な活動場面を通して、自分一人で責任を持つことや仲間と協力して行うことを経験し、ご自身の希望する生活をイメージしてみてください。それを職員も一緒に考え支援をしていきます。
  施設の作業メニューや活動プログラムへは、ボランティアのみなさん(大学生、社会人のみなさん)が関わっています。

作業について

ピアわかくさ/牛乳パック再生による草木染め品

 複数の業者さんからの仕事が来ますので、その日によって行っている作業が違います。 病気と付き合いながら、自分なりの働き方で生活していきたい方、 就労に向けてじっくり準備をしたい方がそれぞれの作業に取り組んでいます。
 施設内作業: ダイレクトメールの発送準備(チラシ等の丁合い、封入、封かん)、菓子箱等の組み立て梱包資材のラベル付け、トレーディングカードの選別値付け、施設外作業:近隣地域へのチラシのポスティング、ミニコミ誌配達、公園清掃、精神科クリニックの給湯室等の清掃、希望者の方には職場体験実習をお勧めしています。

その他の活動

ピアわかくさ/施設内

 話し合いではレクリエーションや予定、作業の確認をしています。ストレッチ体操では心身ともにリラックスさせていきます。パソコン教室では、その人のやりたいことをボランティアさんから教えていただいています。研修会等就労セミナーを開催しています。






連絡先


  • 事業所名:   ピアわかくさ (就労継続支援B型事業所)

  • 住所:      八王子市横山町20-19 橋本ビル2・3F

  • 連絡先:     042-631-9404

ページの先頭へ戻る