● 平成24年度福祉サービス第三者評価結果

リサイクルわかくさの福祉サービス第三者評価結果が出ました。結果はこちらからご覧ください。

どんなところ?

リサイクルわかくさ

 現在20代から60代の方が通われています。仕事をしたいが今はまだ自信がないのでステップアップとして利用される方、今の生活を安定させ、より豊に過ごしたい方、接客が好きな方など様々な目的で利用されています。お店の仕事を交代で行うため引き継ぎなどもあり、メンバー(利用者)同士協力しあいながら作業を進めています。
精神保健福祉士などの職員が勤務しており、メンバー一人ひとりと利用目的を共有し目標達成のために面談や相談、必要に応じて他のサービスの紹介などの個別の支援も行っています。

ショップ作業

リサイクルわかくさ

 市民の皆様より頂いた提供品に値段をつけて陳列します。お会計や接客、在庫管理、清掃、提供品の回収などお店の全般的なことが作業内容になります。
お店番の作業はシフト制で10時から15時までの営業時間の中で、午前と午後に各1回作業を行います。それ以外は休憩時間になりますので、作業ペースとしてはゆったり余裕のある環境です。
お店にはたくさんのお客さんが来店されます。お客さんとのコミュニケーションがあるのもリサイクルわかくさの特徴の一つです。

その他の作業

リサイクルわかくさ

 お店番以外の休憩時間を利用して企業から下請けの内職作業を行っています。(希望制)
その他にも草刈や霊園の花売りなどの作業も年に数回あり、希望者の方が参加されています。
※内職作業はある時とない時があります。





行事

 2~3か月に1回程度、話合いで決めたレクリエーションを行っています。また年に1回、一泊の研修旅行やバーベキューなども行っています。
レクリエーションは希望制ですが、健康診断や防災訓練、月に1度の話合いは参加していただいています。

連絡先


  • 事業所名:   リサイクルわかくさ (就労継続支援B型事業所)

  • 住所:      八王子日吉町13-30

  • 連絡先:    042-624-9671

ページの先頭へ戻る